【必見!】Amazonチャージでお得にお買い物>>

ヘルシーシェフMRO-S7ZのとMRO-S7Yの違いは?レシピの比較も

MRO-S7Z

日立の最新オーブンレンジ「MRO-S7Z」が2021年7月に新発売されます。

22Lの過熱水蒸気オーブンレンジの新型です。

日立のヘルシーシェフは、旧型のものもとても評判が良く人気があります。

そこで新モデルMRO-S7Zと、旧モデルMRO-S7Yの違いを比較しました。

・MRO-S7Z・・・2021年発売(新モデル)
・MRO-S7Y・・・2020年発売(旧モデル)

MRO-S7ZMRO-S7Yの違いは、

・簡単レンジボタン
・レシピ数/オートメニュー数
・操作ボタン
・冷凍から焼き物メニュー

新型のMRO-S7Zには「簡単レンジボタン」が追加されました。

手動600W・500Wが簡単に使えるようになりました。


レシピの内容の違いなどは、本文でご紹介しています。

人気の日立のオーブンレンジMRO-S7Zと、MRO-S7Yが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

では、

  • MRO-S7ZとMRO-S7Yの違いを比較
  • レシピの比較

についてご紹介していきます。

▼新モデルMRO-S7Zはこちら

▼旧モデルMRO-S7Y

\ポイント最大43倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場

▼MRO-S7Yの口コミ。こちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク
目次

日立オーブンレンジ ヘルシーシェフMRO-S7ZとMRO-S7Yとの違いを比較

MRO-S7ZとMRO-S7Yの主な違い
  • 簡単レンジボタン
  • レシピ数/オートメニュー数
  • 操作ボタン
  • 冷凍から焼き物

新モデルMRO-S7Zには、「簡単レンジボタン」がつきました。

また、レシピ数の違いや操作ボタンの一部の名称に違いがあります。


一つずつご紹介します。

簡単レンジボタン

簡単レンジボタンとは、手動600W、500Wが簡単に設定出来るボタンです。

前回「簡単レンジ」で選択した出力(W)を記憶されるようになっています。

もぐ

私はいつも600Wを使っているから、記録してくれていると便利でありがたい!

レシピ数・オートメニュー数

MRO-S7ZとMRO-S7Yでは、レシピ数/オートメニュー数が少し違います。

レシピ数(オートメニュー数)

MRO-S7Z・・・119 (72)
MRO-S7Y・・・117 (90)

MRO-S7Zの方がレシピ数が2つ増えましたが、オートメニュー数は旧型のMRO-S7Yのが多いです。

つぶ

少しの違いだから、あまり気にならないかな~。

操作ボタン

MRO-S7Zには、簡単レンジボタンが追加されました。

そして、その他に一部違う点は、

MRO-S7Z・・・「人気メニュー」「冷凍から焼き物」
MRO-S7Y・・・「ノンフライ加熱水蒸気」「おかずスイーツ」

MRO-S7ZとMRO-S7Yでは、それぞれ違った内容のボタンが2つあります。

MRO-S7Zにある「人気メニュー」には、

  • ハンバーグ
  • 鶏のハーブ焼き
  • マカロニグラタン
  • 焼きいも
  • 型抜きクッキー
  • トースト(裏返し)

の6つのメニューがあります。

「冷凍から焼き物」には、

  • 鶏のから揚げ
  • 塩ざけ
  • 塩さば

MRO-S7Yにある「ノンフライ水蒸気」には、

鶏のから揚げ・えびフライ・ローストビーフ・塩ざけなど、22個のメニューがあります。

「おかずスイーツ」は、

マカロニグラタン・肉じゃが・焼うどん・トースト(裏返し)など、31個のメニューがあります。

ハンバーグやトースト、鶏のから揚げなどのメニューをよく使う場合は、新モデルMRO-S7Zのがメニュー選択がしやすくなっていますね。

ちなみに、MRO-S7Zでえびフライやスポンジケーキなどを作りたい時には、オートメニューとして、▽のボタンで選択するようになっています。

つぶ

トーストをよく焼く場合は、新モデルの「人気メニュー」ボタンが選びやすくて便利かもね。

冷凍から焼き物

操作ボタンのところでもご紹介しましたが、MRO-S7Zには「冷凍から焼き物」メニューがあります。

下ごしらえして冷凍したおかずを、オートで解凍して焼き上げてくれるものです。

注意点として、市販の冷凍食品には対応していません。

週末や時間のある時にまとめて下ごしらえしておけば、忙しい時に簡単に出来るので便利ですね。

▼新モデルMRO-S7Zはこちら

▼旧モデルMRO-S7Y

\ポイント最大43倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場

MRO-S7ZとMRO-S7Yのレシピ比較

旧型MRO-S7Yの取扱説明書には、レシピ集として多くのメニューの作り方が載っています。

新型MRO-S7Zの取り扱い説明書では、「塩ざけ」「冷凍たこ焼き」「焼きいも」が載っていますが、ほとんどはホームページから確認出来るとなっています。

いつでもWebで確認出来るのも便利ですね。

つぶ

本で確認出来た方が良い場合は、レシピ集の点では旧型のが便利なのかもしれないね。

オートメニューの内容としては、ゆで物は「ほうれん草のおひたし」「イタリアンサラダ」、焼き物はハンバーグや豚の生姜焼きなど、全体的にほぼ定番で人気のメニューはどちらにも共通して入っています。

もぐ

無いと困るようなこともなく、どちらも同じくらい充実していました。

そして、「冷凍から焼き物」メニューは、下ごしらえをまとめてして冷凍しておくタイプの人にはとても魅力なメニューですね☆

MRO-S7ZとMRO-S7Yはどちらを選べばいい?

MRO-S7ZとMRO-S7Yの違いから、どちらが合っているかまとめました。

サイズやお手入れ方法、基本機能は同じなので、特にこだわりがなければ安く買える方で問題ないと思われます。

何を重視されるかのポイントで選ぶと良いですね。

MRO-S7Zはこんな方におすすめ

MRO-S7Z
  • 「簡単レンジボタン」が欲しい
  • 「冷凍から焼き物」メニューを忙しい時に便利に使用したい
  • レシピはWebで確認出来れば良い
  • どうせなら最新モデルがいい!
簡単ボタンに魅力を感じる人に♪

▼新モデルMRO-S7Z

MRO-S7Yはこんな方におすすめ

MRO-S7Y
  • 「簡単レンジ」ボタンはなくてもいい
  • レシピは本で見れる方が良い
  • 少しでも安く買える方が良い
価格重視の方に♪

MRO-S7ZとMRO-S7Yは、この記事を書いている時点で20,000円ちょっとの差があります。

▼最新価格をチェックする

\ポイント最大43倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場

【必見!】AmazonでMO-S7Z・MRO-S7Yを安く買う方法

Amazonチャージというのをご存知ですか?

Amazonチャージでアカウントにチャージしてから購入すると、MRO-S7Z・MRO-S7Yをお得に買うことができます。

現金チャージ(コンビニやネットバンキングなど)すると、1回のチャージ金額によってAmazonポイントがもらえます。

例えば、プライム会員であれば事前にアカウントに現金で40,000円チャージした場合、

40,000円×2.0%=800円分のポイントが受け取れます。

  • 毎回コンビニや代引きで支払う手間がなくなる
  • クレジットカードなしでお買い物できる

ので、現金派の方も便利で安心です☆

私も利用していますが、やり方も簡単!

>>Amazonチャージを見てみる

もぐ

一度チャージしておけば支払いも楽ちん♪便利でお得なサービスです!

そして、初回なら更に1,000ポイントもらえちゃう!

\キャンペーン対象か、こちらで確認できます/

ヘルシーシェフMRO-S7ZのとMRO-S7Yの違いは?レシピの比較も まとめ

今回ご紹介した日立オーブンレンジ ヘルシーシェフMRO-S7ZとMRO-S7Y。

新モデルMRO-S7Zには、「簡単レンジ」ボタンがつきました。

基本的な機能やサイズなどは同じで、レシピ数も大差はありません。

なので、特にこだわりがなければ旧型でも問題ないという方も多いのではないでしょうか。

新型は特にタイミングによっては入荷待ちにもなる可能性があるので、気になった方は早めにチェックしてみてくださいね^^

旧型は生産終了後などは価格高騰することもありますので、安いうちに購入しておくと安心です。

▼新モデルMRO-S7Zはこちら

▼旧モデルMRO-S7Y

\ポイント最大43倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる