>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

FU-P50とFU-N50の違いは?シャープ空気清浄機の型落ち比較

FU-P50

人気のSHARP空気清浄機「FU50」シリーズ。

加湿機能付きの空気清浄機が多く発売されている中で、「FU50」シリーズは加湿機能なしのシンプルな空気清浄機です。

  • 空気清浄機と加湿器は別で使いたい
  • お手入れ簡単なものが良い

といったものが欲しい方にピッタリの空気清浄機です。


そんな「FU50」シリーズの空気清浄機の新モデルFU-P50が2021年9月に発売されました。

・FU-P50(新モデル)/2021年9月発売
・FU-N50(旧モデル)/2020年9月発売

FU-N50はFU-P50の型落ちモデルとなります。

そこで、新旧モデルの違いを比較しました。

結論からいうと、新モデルFU-P50と旧モデルFU-N50は機能面は同じです。

違う点といえば、価格です。

2022年3月時点では、旧モデルFU-N50のが約5000円ほど安くなっています。

機能やデザインも同じなので、購入時に安くなっている方を選んで問題ないといえますね。

「FU50」シリーズは、大手通販サイト楽天市場でも空気清浄機ランキング入りしている人気ぶり★

>>>空気清浄機の人気ランキングを見てみる【楽天】

本文では、

  • FU-P50とFU-N50の違い
  • FU-P50とFU-N50は選ぶならどっち?
  • FU-P50とFU-N50の特長

について詳しくご紹介しています。

▼新モデルFU-P50

▼旧モデルFU-N50

スポンサーリンク
目次

FU-P50とFU-N50の違いは?

・FU-P50(新モデル)/2021年9月発売
・FU-N50(旧モデル)/2020年9月発売

新モデルと旧モデルは発売時期が違いますが、中身は同じです。

違いがないことを、

  • 外観・カラー
  • 機能
  • 仕様

から確認していきます。

外観・カラー

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページに飛びます

FU-P50・FU-N50ともに、カラーはホワイト1色のみです。

デザインも違いはありません。

つぶ

カラーバリエーションも同じなんだね。

サイズ・重さも同じです。

サイズ:幅383mm×奥行209mm×高さ540mm
重さ:4.9kg

機能

よく、新モデルには新機能がつく場合が多いですが、FU-P50は新たに新機能はつかず旧モデルと変わりません。

FU-P50・FU-N50の機能

・加湿機能なし
・プラズマクラスター7000
・スピード循環気流
・3つのフィルター
・パワフル吸じん運転

新旧モデル共通で、上記の機能がついています。

※各機能の特長は後でご紹介しますね。

仕様

FU-P50とFU-N0はスペックも同じとなっています。

プラズマクラスター適用床面積約14畳(約23m²)
空気清浄適用床面積~23畳(38m²)
清浄時間8畳 / 12分
風量(m³/分)強5.1・中2.9・静音1.0
1時間あたりの電気代強1.3円・中0.35円・静音0.07円
運転音(dB)強52・中40・静音21
つぶ

音や電気代も同じなら、あとはお手頃に買える方を選んで問題なさそうだね。

価格の違い

価格では新モデル・旧モデルで違うので確認しましょう。

2022年3月時点では、新モデルFU-P50のが旧モデルFU-N50よりも約5,000円くらい高くなっています。

最新価格は下記リンクから確認できます。

>>>FU-P50の価格を見てみる【楽天】

>>>FU-N50の価格を見てみる【楽天】

価格は、在庫が少なくなってくると高騰する場合があります。

時期によっては旧モデルが高いという状況になることもあるので、購入前に要チェックです。

▼新モデルFU-P50

▼旧モデルFU-N50

FU-P50とFU-N50はどちらがおすすめ?

FU-P50とFU-N50は、デザインや機能に違いはありませんでした。

なので、購入時点で安くなっている方で問題ないといえます。

旧モデルFU-N50は2022年3月時点では新モデルFU-P50よりも安くなっているので、これから購入するならFU-N50を選ぶと良いですね。

▼旧モデルFU-N50

シャープ空気清浄機FU-P50・FU-N50の特長

FU-P50とFU-N50共通の、特に魅力だと思う特長をご紹介します。

プラズマクラスター7000

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページに飛びます

シャープ独自の空気洗浄化技術のプラズマクラスター7000を搭載。

プラズマクラスター7000は、

  • 空気の汚れをきれいにする
  • 付着したにおいを分解して消臭
  • 静電気を抑える

などの働きをしてくれます。

空気の汚れで見ると、浮遊カビ菌を除菌、浮遊ウイルスの作用を抑えたりしてくれます。

なので、きれいな空気の中で生活出来ると思うと気持ちがいいですね。

ニオイは、ペットのニオイやタバコ付着臭を消臭。

さらに部屋干しのニオイなどを消臭してくれるので、部屋干しの多い梅雨時期も快適に過ごせそうですね♪

つぶ

空気の汚れやニオイがスッキリすると、気持ちよく生活出来るね。

スピード循環気流

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページに飛びます

部屋全体に風の流れを素早く行き渡らせるという、スピード循環気流。

遠くのホコリも引き寄せてパワフルに吸引します。

近くだけでなく、広範囲をしっかりきれいにしてくれそうですよね。

つぶ

部屋全体がしっかりきれいになりそうだね!

3つのフィルター

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページに飛びます

3つのフィルターでしっかり空気をきれいに、脱臭もしてくれます。

静電HEPAフィルターは目詰まりもしにくく、交換の目安はなんと10年!

また、脱臭フィルターも同じく交換目安10年です。

つぶ

フィルターが約10年も持つのはすごいね!
頻繁に替えなくていいからコストもかからなくて良いね。

パネルを外さずに掃除が出来る

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページに飛びます

個人的に中でも魅力な特長の一つが、お手入れの簡単さ。

FU-P50・FUN50は後ろのパネルを外さずにお手入れ出来ます。

私は、少し前の型ですがFU50シリーズを使っているのですが、本当にお手入れが楽ちんです♪

お手入れの簡単さ、フィルター長持ち、加湿機能なしのシンプルな空気清浄機が良かったので選びましたが、とっても満足していますよ☆

▼よかったら参考にしてみてくださいね^^

▼新モデルFU-P50

▼旧モデルFU-N50

FU-P50とFU-N50の違いは?シャープ空気清浄機の型落ち比較まとめ

FU-P50とFU-N50は、機能や仕様・デザインに違いはありませんでした。

違うのは価格のみで、2022年3月現在では旧モデルFU-N50の方が約5,000円くらい安くなっています。

価格は時期によって変動するので、欲しいと思った時に安くなっている方を選ぶと良いですね。

シャープのFU50シリーズは、

  • 加湿機能がなくシンプルなのでお手入れ簡単
  • 空気をきれいに、ニオイも消臭
  • 遠くのホコリもしっかり集め
  • フィルター交換目安は約10年
  • パネルを付けたままの簡単お手入れ

という魅力的な特長のある空気清浄機です。

同シリーズの空気清浄機を実際に使っている私はさらに、

  • シンプルなデザインでインテイリアに馴染む
  • 動作音も特に気にならない

という点も気に入っています。

シンプルだけどしっかり働きもの!な空気清浄機をお探しの方にピッタリです♪

▼新モデルFU-P50

▼旧モデルFU-N50

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次