【必見!】Amazonチャージでお得にお買い物>>

SR-HX100とSR-HX109の違いを比較!口コミや評判はどう?【パナソニック】

SR-HX100とSR-HX109の違いを比較!口コミや評判はどう?【パナソニック】

ということで、お届けします。

2020年9月にPanasonicの炊飯器 大火力おどり炊き「SR-HX100」が新発売されました。

 

SR-HX100の主な特徴は、

もぐらぶ

  • 「大火力おどり炊き」でごはんが大きくふっくら
  • 「5段全面IH」「ダイヤモンド銅釜 蓄熱コート」で一粒一粒ふっくら炊き上げ
  • 「炊き込みごはん」コースは味が染み込みやすくなってパワーアップ
  • 「ワンタッチふた加熱板」「ステンレスクリアフレーム」でお手入れが楽ちん
  • すっきり置けるコンパクトサイズ

 

 

SR-HX100は、コンパクトでも味わい豊かなごはんが楽しめる炊飯器です。

 

パナソニックの炊飯器は旧型のものもとても人気があります。

そこで、2019年に発売されたSR-HX109との違いについてまとめました。

 

SR-HX100とSR-HX109の違いは、「炊き込みごはん」コースでハリや染み込みがUPし、それにより、炊き込みごはんコースの炊飯時間が少し長くなりました。

 

また、美味しく炊ける・お手入れが簡単、と良い口コミが多く評価も高いです。

 

  • SR-HX100とSR-HX109の違い
  • 口コミや評判
  • SR-HX100とSR-HX109の特徴

について、詳しくは本文で説明しています。

 

もぐらぶ
それでは、早速チェックしていきましょう。

 

▼SR-HX100をチェックしてみる

▼SR-HX109はこちら

スポンサーリンク
目次

パナソニック大火力おどり炊きSR-HX100とSR-HX109との違いを比較

SR-HX100とSR-HX109の違いは、「炊き込みごはん」コースの染み込みやハリがUP・それにより炊飯時間が少し長くなったことです。

 

炊き込みごはんコースの炊飯時間

  • SR-HX100・・・51~63分
  • SR-HX109・・・48~55分

 

SR-HX100は、「炊き込みごはん」コースがパワーアップしています。

低温で長時間前炊き・高火力で炊き上げられ、ハリや染み込みがUPし、ベタつきも低減されてほぐれやすくなりました。

低温での前炊き時間が増えたことで、新型のが少し炊飯時間が長くなったんですね。

もぐらぶ
炊飯時間は伸びても、その分ベタつきが減って、ハリや染み込み良くなったなら少しの差だし、気にならないね。

 

SR-HX100とSR-HX109は、その他の機能や炊飯器のサイズなどは同じです。

 

▼スペックはこちら

SR-HX100・SR-HX109
炊飯容量 1.0L 0.5~5.5合
消費電力(炊飯時) 約1200W
消費電力量(炊飯時) 154Wh/回
(保温時) 14.9Wh/h
(タイマー予約時) 1.0Wh/h
(待機時) 0.94Wh/h
年間消費電 79.3kWh/年
外形寸法(幅×奥行×高さ) 25.0×32.1×20.1cm
ふたを開けた時の高さ 43.4cm
質量 約4.7kg
加熱方式 5段全面IH
高速交互対流
ふた加熱板
インバーター
内釜 ダイヤモンド銅釜蓄熱コート
全面打ち出し加工
ダイヤモンドハードコート(3年保証)
厚さ2.3mm
炊き分け 銀シャリ3種類(ふつう、かため、やわらか)
メニュー数 [9メニュー]
白米・無洗米・玄米・雑穀米・金芽ロウカット玄米・炊込み専用・炊きおこわ・すし・おかゆ
白米 エコ炊飯
早炊き
甘み早炊き
少量炊飯
炊込み
すし
おかゆ
玄米 (時短)
雑穀米
ケーキコース
金芽ロウカット玄米コース
無洗米(専用)コース
うま味(み)キャッチャー
浸し米炊飯
旨み熟成浸水
いきいき保温
保温経過時間表示
あつあつ再加熱
エコ炊飯 44分
エコ炊飯 浸し米炊飯 25~43分
銀シャリ ふつう56分
ふつう 浸し米炊飯30~48分
かため52分
やわらか56分
早炊き 22~37分
甘み早炊き 29~44分
炊込み 48~55分
おかゆ 52~68分
玄米ごはん 80~90分
雑穀米ごはん 50~55分
ワンタッチふた加熱板
フラット天面パネル
ステンレスクリアフレーム
お手入れ(クリーニング)機能
ふた加熱板丸洗い
液晶 オレンジ液晶
予約タイマー 2メモリー
電気代目安表示
炊飯残時間表示

 

SR-HX100とSR-HX109はどちらを選べばいい?

違いは、「炊き込みごはん」コースが改善されたことと、それによって炊き込みごはんの炊飯時間が少しだけ長くなったこと。

他は同じなので、「炊き込みごはん」をよく作る人は新型のSR-HX100がおすすすめですが、炊き込みご飯にこだわりがなければ、安い方で問題ないですね。

 

この記事を書いている時点では、旧型のが10,000円くらい安くなっています。

生産終了後は価格が高騰することもあるので、欲しい場合は早めが安心です^^

 

パナソニックWおどり炊きSR-HX100・SR-HX109の口コミ評判

SR-HX100・SR-HX109は良い口コミが多く集まっています。

ここでは、基本機能が同じSR-MPW100・SR-PW109の口コミをまとめてご紹介します。

SR-HX100・SR-HX109の悪い口コミ・デメリット

少数派ですが、悪い口コミも見られました。

・期待したほどの炊きあがりではなかった

・炊きあがりがやわらかく、水っぽく感じる

・保温温度が低く感じる

・内釜でお米がとぎにくい

炊きあがりが思っていたのとは違ったという意見が少し見られました。

水っぽく感じる場合は、水加減で調整しているとの声も。

炊きあがりは個人差があるので、こういった感想も少しは出てくるものですね。

 

保温温度が低く感じるということに関しては、その分保温したご飯の劣化が少なく感じるという感想もあったので、大きな問題ではないと思われます。

SR-HX100・SR-HX109の良い口コミ・メリット

SR-HX100・SR-HX109の良い口コミ・レビューを調べました。

・甘みがあって美味しい!

・粒がしっかりしている

・とても使いやすい

・銀シャリモードで炊くと美味しい

・水を入れてすぐに炊飯開始出来て美味しく炊けるので便利

・ふっくらおいしく炊ける

・音が静かで良い

・デザインがおしゃれで良い

・洗う部品が少なくてお手入れがとても簡単

・早く買い換えれば良かったと思うくらい美味しく炊けて満足

美味しく炊けて、お手入れが簡単との声が多く見られました。

美味しく炊けるだけでなく、デザインもシンプルで良いと好評です。

 

もぐらぶ
炊飯器は毎日使うし長く使っていくから、操作が簡単で使いやすいのもメリットだね。

 

美味しく炊けるという口コミが多いので、安心して購入されているんでしょうね。

人気だけでなく、満足度も高い炊飯器だということがわかりました。

 

パナソニックWおどり炊きSR-HX100・SR-HX109の主な特徴

パナソニックの炊飯器「SR-HX100」と「SR-HX109」に共通する主な特徴についてみていきます。

大火力おどり炊き

2つのIHコイルの通電を高速で切り替えて、強力な泡の熱対流を生み出しごはんを大きくふっくらさせます。

 

もぐらぶ
炊いている間に、中ではお米がたくさん動かされているんだね~。

ダイヤモンド竈(かまど)釜&全面発熱5段IH

側面・底面だけでなく、ふたにもIHが搭載されています。

釜を全面から包み込むように大火力で加熱。

 

また、内釜の外面にも工夫が。

中空セラミックス入りの蓄熱コートを採用し、蓄熱性をアップ。

一粒一粒ふっくらしたごはんが炊きあがります。

 

もぐらぶ
お釜のつくりも色々な素材で工夫されてて、しっかりしているね。

旨み熟成浸水

しっかり水を浸透させて、じっくりお米の甘みと旨みを引き出します。

前炊き段階でしっかりと芯まで水を浸透させるので、お米を研いですぐ炊いても美味しいごはんが炊けます。

もぐらぶ
あらかじめ水に浸す必要がないのは、とっても便利!

「甘み早炊き」コース

浸水時間と温度のコントロールによって、甘みを引き出します。

炊飯時間は29分~。

約30分ほどで炊けるので、炊き忘れてしまった時にも助かりますね!

銀シャリ炊き分け3種類

食事のメニューや好みの食感に合わせて、3通りの炊き分けが出来ます。

  1. ふつう
  2. かため
  3. やわらかめ

 

ワンタッチふた加熱版&ステンレスクリアフレーム

 

ふたはワンタッチで取り外せて丸洗い出来るので、お手入れ簡単です。

また、フレームも拭き取りやすいように工夫されているので、綺麗を保てるので気持ちよく使用していけますね。

すっきり置けるコンパクトサイズ

コンパクトで、すっきり置けるのが魅力です。

実際に使用している方の口コミでも、コンパクトで良いという声が多くあります。

置き場所が限られている場合や、少しでもキッチンをスッキリしたい場合には嬉しいポイントですね。

 

SR-HX100の主な特徴のまとめ

  • 大火力おどり炊き
  • ダイヤモンド竈釜&全面発熱5段IH
  • 旨味熟成浸水
  • 銀シャリ炊き分け3種類
  • ワンタッチふた加熱板&ステンレスクリアフレームでお手入れ簡単
  • コンパクト設計でキッチンすっきり
  • 「炊き込みごはん」コースでハリ・染み込みがUP

※「炊き込みごはん」コースのパワーアップ以外は、SR-HX109も同様の内容です。

 

【必見!】AmazonでSR-HX100・SR-HX109を安く買う方法

Amazonチャージというのをご存知ですか?

Amazonチャージでアカウントにチャージしてから購入すると、SR-HX100・SR-HX109をお得に買うことができます。

 

現金チャージ(コンビニやネットバンキングなど)すると、1回のチャージ金額によってAmazonポイントがもらえます。

例えば、プライム会員であれば事前にアカウントに現金で40,000円チャージした場合、 40,000×2.0%=800円分のポイントが受け取れます。 

多めにチャージしておくと、次回のお買い物も残金から支払えるので便利です。

・毎回コンビニや代引きで支払う手間もなくなる

・クレジットカードなしでお買い物出来る

ので、現金派の方も便利で安心です☆

もぐらぶ
一度チャージしておけば支払いも楽ちん♪便利でお得なサービスだよ!

利用方法も簡単!

私も実際に利用してみたけど、簡単にできました!

Amazonでお買い物するなら見逃せませんよ♪

そして、初回なら更に1,000ポイントもらえちゃう!

1000ポイントキャンペーン対象か、こちらで確認できます↓

SR-HX100とSR-HX109の違いを比較!口コミや評判まとめ

パナソニック炊飯器「SR-HX100」についてみてきました。

パナソニックの炊飯器は旧型のものも人気があるので、一つ前の型と比べてみました。

 

「SR-HX100」は、「炊き込みごはん」メニューがパワーアップし、それによって炊飯時間は少し長くなりました。

SR-HX100とSR-HX100の違いはそれだけなので、炊き込みごはんにこだわりがなければ安い方で問題ないです。

 

口コミは、デザインがおしゃれ・美味しく炊ける・お手入れも簡単、といった良い口コミが集まっていました。

 

「大火力おどり炊き」やコンパクトサイズ、お手入れが楽など、魅力たっぷりの炊飯器です。

そんなSR-HX100・SR-HX109は人気があるので、タイミングによっては入荷待ちや、在庫がなくなってしまう可能性もあります。

また、価格も高騰していくこともあるので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね^^

 

もぐらぶ
価格は変動していくから、欲しい場合は早めの購入が安心だね。

 

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる