【必見!】Amazonチャージでお得にお買い物>>

RE-WF18AとRE-F18Aとの違いを比較!トーストの口コミ評判も【シャープ】

 

RE-WF18AとRE-F18Aとの違いを比較!トーストの口コミ評判も【SHARPオーブンレンジ】

ということでお届けします。

 

シャープのオーブンレンジ「RE-WF18A」が2019年11月に新発売されました。

18Lで1段調理のオーブンレンジです。

 

シャープでは、同じ18Lのもので「RE-F18A」という型も販売されていて、どちらも人気があるオーブンレンジです。

 

大手通販サイト楽天市場でも、RE-WF18AとRE-F18Aはどちらもランキングに入っています。

こちらから見ることが出来ます。

↓ ↓ ↓

>>オーブンレンジ人気ランキング【楽天】 

 

オーブンレンジは長く使う物なので、どうせならよい物を選びたいですよね?

そこでRE-WF18Aと、RE-F18Aの違いを比較しました。

 

RE-WF18ARE-F18Aの違いは、

外観・オーブン温度・発酵・掲載メニュー数/自動メニュー数など。

その他、寸法や質量・消費電力・角皿サイズに少し違いがあります。

 

また、RE-WF18Aの口コミでは、コンパクトでおしゃれ・操作がしやすい・トーストもサクサクに焼ける、といった良いコメントが多く集まっています。

 

人気のシャープのオーブンレンジ「RE-WF18A」、そして同じ18Lの「RE-F18A」が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

では、

  • RE-WF18AとRE-F18Aの違い
  • RE-WF18Aの口コミ

 

について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

シャープオーブンレンジRE-WF18AとRE-F18Aとの違いを比較

シャープオーブンレンジRE-WF18Aと、同じ18Lで2019年1月に発売されたRE-F18Aとの違いをみていきます。

 

RE-WF18ARE-F18Aの違いは

  • 外観
  • オーブン温度・発酵
  • 掲載メニュー数/自動メニュー数
  • その他(寸法・質量・消費電力・角皿サイズ)


外観

RE-WF18A-B

RE-WF18A-W

RE-F18A-B

RE-F18A-W

 

RE-WF18Aはハンドルが正面から見ると細めでスッキリした印象です。

RE-F18Aのブラックは、ハンドルの色がゴールドっぽくておしゃれですね。

 

ダイヤルや液晶の位置も、RE-WF18Aは下側・RE-F18Aは右側にあります。

 

もぐらぶ
足の方も、隠れている・出ているの違いがあって結構見た目に違いがあるね。

オーブン温度・発酵

オーブン温度と発酵に少し違いがあります。

RE-WF18A・・・オーブン温度110~250℃/発酵35℃・40℃

RE-F18Aは・・・オーブン温度100~250℃/発酵40℃

 

RE-WF18Aのがオーブン温度の範囲が広く、発酵も2つから選べます。

掲載メニュー数/自動メニュー数

掲載メニュー数(自動メニュー数)

  • RE-WF18A・・・26(30)
  • RE-F18A・・・36(35)

 

RE-WF18Aの方がメニュー数が少し多いですが、両方とも人気のメニュー
(ハンバーグ・塩ざけ・ゆで野菜・冷凍食品あたため・フライあたため・カンタン煮物・全解凍・サックリ解凍など)は搭載されているので、十分だと思います。

 

両方とも、トーストは途中で裏返すことが必要となっています。

RE-WF18Aは約6分・RE-F18Aは約5分で焼けるので、焼ける早さも大差はありませんね。

 

もぐらぶ
どっちも十分な自動メニュー数があるから大きな差ではないね。

その他

寸法・質量・消費電力・角皿サイズに少し違いがあります。

RE-WF18A RE-F18A
外形寸法 幅455×奥行375×高さ330mm 幅485×奥行375×高さ305mm
庫内寸法 355×295×165mm 285×320×190mm
質量 約14kg 約11kg
消費電力(レンジ) 1,420W 1,400W
消費電力(オーブン) 1,350W 1,380W
消費電力(グリル) 1,350W 830W
角皿 366mm × 275mm 295mm × 295mm

 

RE-WF18Aのが、横幅は短く、高さが少し大きくなっています。

RE-F18Aはボタンは右側にあるので、その分横幅は大きな作りになっていますね。

もぐらぶ
横幅が短い方が良いならRE-WF18A・高さが低い方が良いならRE-F18Aを選ぶといいんだね。

RE-WF18AとRE-F18Aはどちらを選べばいい?

RE-WF18AとRE-F18Aの主な違いをまとめると、

外観・オーブン温度・発酵・掲載メニュー数/自動メニュー数。

その他、寸法や質量・消費電力・角皿サイズに少し違いがありました。

 

RE-WF18AとRE-F18Aは、外観サイズが違います。

置き場所に合わせたサイズも重要なので、まずはサイズ感で見てみると良いですね。

 

あとは機能的には少しずつの差なので、何を重要視するかによります。

おすすめ別にまとめました。

 

RE-WF18Aがおすすめ

  • 自動メニューは30種類もあれば十分
  • トーストは6分で焼ければ十分
  • 横幅が短いコンパクトサイズが良い

 

RE-F18Aがおすすめ

  • 自動メニューが少しでも多い方が良い
  • トーストの焼ける早さが1分でも早い方が良い
  • 横幅よりも高さがない方が良い
  • 少しでも安い方が良い

 

シャープオーブンレンジRE-WF18Aの口コミ評判

RE-WF18Aは良い口コミが多く、評価も高いです。

多くの口コミから悪い口コミも含め、まとめました。

悪い口コミ・デメリット

  • オーブンの上部は手入れが少ししにくい

庫内はフラットで掃除がしやすいのですが、上部はフラットではないので少し拭きにくさはあるかもしれません。

けれど少数派意見でしたし、大きなデメリットと見られるような悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

良い口コミ・メリット

  • スタイリッシュでおしゃれ
  • シンプルで操作がしやすい
  • コンパクトで置きやすい
  • 手入れがしやすい
  • 温め延長機能が便利
  • 液晶画面がバックライト付きで見やすい
  • 音が静かで気にならない
  • 解凍がしっかりされて満足
  • トーストもサクサクに焼ける
  • あたためムラもなくて良い

といった意見がありました。

コンパクトで使いやすいだけでなく、解凍やあたためもしっかり出来ている、と機能もしっかりしているのがわかりました。

見た目もおしゃれで好評です☆

 

トースト機能は、途中で裏返す必要がありますが、パンはサクサクに焼けるとのことです。

しかも、オーブンレンジだとトーストを焼くのに比較的時間がかかるものが多いのですが、RE-WF18Aは約6分で1度に1~2枚まで焼けるのが魅力です。

もぐらぶ
トーストの仕上がりも問題なくて良いね!

 

【必見!】AmazonでRE-WF18A・RE-F18Aを安く買う方法

Amazonチャージというのをご存知ですか?

Amazonチャージでアカウントにチャージしてから購入すると、RE-WF18A・RE-F18Aをお得に買うことができます。

 

現金チャージ(コンビニやネットバンキングなど)すると、1回のチャージ金額によってAmazonポイントがもらえます。

例えば、プライム会員であれば事前にアカウントに現金で40,000円チャージした場合、 40,000×2.0%=800円分のポイントが受け取れます。 

多めにチャージしておくと、次回のお買い物も残金から支払えるので便利です。

・毎回コンビニや代引きで支払う手間もなくなる

・クレジットカードなしでお買い物出来る

ので、現金派の方も便利で安心です☆

もぐらぶ
一度チャージしておけば支払いも楽ちん♪便利でお得なサービスだよ!

利用方法も簡単!

私も実際に利用してみたけど、簡単にできました!

Amazonでお買い物するなら見逃せませんよ♪

そして、初回なら更に1,000ポイントもらえちゃう!

1000ポイントキャンペーン対象か、こちらで確認できます↓

RE-WF18AとRE-F18Aとの違いを比較!トーストの口コミ評判まとめ

今回ご紹介したシャープオーブンレンジ ヘルシーシェフRE-WF18A。

RE-F18Aとの主な違いは、外観・オーブン温度・発酵・掲載メニュー数/自動メニュー数などにありました。

その他、寸法や質量・消費電力・角皿サイズにも少し違いがありました。

 

RE-F18A口コミは、使いやすい・コンパクトでおしゃれ・トーストもサクサクに焼ける、と良い意見が多く見られました。

また、RE-WF18A・RE-F18Aとも、トーストは途中に裏返す必要はあるものの、約5~6分で焼き上がります。

オーブンレンジのトースト機能で、この焼き上がりの早さは魅力です☆

 

RE-WF18Aは、庫内フラットでオーブン機能付きのレンジが欲しいけど置く場所にあまりゆとりがないという方にピッタリのオーブンレンジです。

 

RE-F18Aは、2019年11月に発売され、シャープオーブンレンジ18Lモデルで最新型となります。

RE-F18Aは、2019年1月に発売されていて、今も人気です。

 

どちらも生産終了後は価格高騰することもありますので、安いうちに購入しておくと安心です^^

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる