>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

NW-VD10とNW-VC10の違いを比較!選ぶならどっち?象印炊飯器

NW-VD10

象印の炊飯器NW-VD10とNW-VC10の違いを比較しました。

この2つは、新旧モデルの関係で発売時期が異なります。

NW-VC10はNW-VD10の型落ち品になります。

  • NW-VD10:2022年9月発売(新モデル)
  • NW-VC10:2021年9月発売

NW-VD10とNW-VC10の違いは2つです。

NW-VD10とNW-VC10の違い
  1. カラー
    (NW-VD10は2色展開)
  2. 付属の計量カップ

また、2022年9月時点で価格は旧モデルのが安くなっています。

違いや価格について詳しくは本文でご紹介しています。

違いから、どちらを選ぶとよいか考えると、

NW-VD10がおすすめな方
  • ブラックやホワイトのカラーが好きな方
  • 計量カップは一つでシンプルに使いたい
    (1つで白米も無洗米も計れる)
  • 最新モデルが欲しい方
NW-VC10がおすすめな方
  • 計量カップにこだわりはない
  • 少しでも予算を抑えたい

NW-VD10とNW-VC10に少しの違いはありますが、どちらも

  • 白米の炊きわけができる
  • 豊富なメニュー数
  • 保温性能が高い
  • お手入れが楽

という特長があるので、使いやすく保温ごはんも美味しく楽しめることが期待できます^^

本文では、NW-VD10とNW-VC10の違いを比較し、機能や特長についても詳しくお伝えしていきます。

▼カラーが選べる♪新モデルNW-VD10

▼まだまだ人気!旧モデルNW-VC10

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
スポンサーリンク
目次

象印炊飯器NW-VD10とNW-VC10の違いを比較

NW-VD10とNW-VC10の違いは2つ。

  1. カラー
  2. 付属の計量カップ

それぞれの違いについて詳しく見ていきます。

カラーの違い

NW-VD10とNW-VC10はカラーバリエーションに違いがあります。

旧モデルのNW-VC10はブラウンのみのカラーバリエーションなのに対し、新モデルのNW-VD10はブラックとホワイトの2色のカラーバリエーションがあります。

NW-VD10

  • ブラック:NW-VD10-BA
  • ホワイト:NW-VD10-WA

NW-VC10

  • ブラック:NW-VC10-TA

デザイン自体は同じですが、カラーが違うだけで印象が変わりますね。

NW-VD10とNW-VC10でカラーが違うので、好きなカラーを選ぶのもいいですね!

つぶ

ブラック・ホワイトはワントーンでシンプルな色合いで、ブラウンはツートンカラーな感じだね。

付属の計量カップ

NW-VC10は、白米用と無洗米用の2つのカップが付いてきます。
(無洗米専用は緑色)

対してNW-VD10の計量カップは、すべてのお米を共通で計れるカップが1つ付いてきます。

NW-VD10(新)NW-VC10(旧)
付属の計量カップ1個
(すべてのお米共通)
2個(白米用・無洗米用

新モデルになり、付属のカップは1つですべてのお米が計れるようになったので便利になりました。

▼カラーが選べる♪新モデルNW-VD10

▼まだまだ人気!旧モデルNW-VC10

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

象印炊飯器NW-VD10とNW-VC10の価格を比較

NW-VD10とNW-VC10の価格の違いをみていきます。

2022年10月時点では、旧モデルNW-VD10の方が安くなっています。

旧モデルのNW-VC10は、

  • ヤフーショッピングで17,400円
  • Amazonで14,800円

となっています。

対して、新モデルのNW-VD10は、

  • ヤフーショッピング21,780円
  • 楽天市場で22,000円

となっています。

旧モデルのNW-VC10は、新モデルのNW-VD10に比べて、4,000円~7,000円ほど安くなっています。

家電は発売後、徐々に価格が下がってきますし変動しています。

新モデルの登場で旧モデルはは生産終了になると在庫が少なくなり、価格が高騰する場合もあります。

「型落ちモデルは安い」という印象がありますが、時期によっては新モデルと同じくらいの価格・・・なんてことも。

価格は常に変動するので、最新価格は確認してくださいね。

また、新モデルは人気機種だとお取り寄せになることもあるので、ほしい場合はお早めにチェックしてみてくださいね。

最新価格は下記で確認できます。

▼NW-VD10

>>>楽天市場で見てみる

>>>Amazonで見てみる

>>>Yahoo!ショッピングで見てみてる

▼NW-VC10

>>>楽天市場で見てみる

>>>Amazonで見てみる

>>>Yahoo!ショッピングで見てみる

象印炊飯器NW-VD10とNW-VC10選ぶならどっち?

NW-VD10とNW-VC10の価格・機能の違いから、どちらが合っているかまとめました。

カラーと付属のカップの違いはありますが、大きな機能面での違いはありませんでした。

好きなカラーか、価格面で選ぶと良いですね。

NW-VD10がおすすめな人

NW-VD10はこんな方におすすめ
  • モノトーンカラーが好き
  • 計量カップは1つでシンプルに使いたい
  • どうせなら新しいモデルがほしい
カラー重視♪

NW-VD10には定番のホワイト・ブラックの2色から選べます。

カラーにこだわりのある方は、NW-VD10がおすすめです♪

▼カラーが選べる♪新モデルNW-VD10

NW-VC10がおすすめの人

NW-VC10はこんな方におすすめ
  • 計量カップは付属のものにこだわらない
  • 少しでも費用を抑えたい
価格重視!

機能やメニューには変更点がないのですが、旧モデルのNW-VC10は新モデルのNW-VD10に比べて、4,000円~7,000円ほど安くなっています。

NW-VC10は価格重視で、安く買いたい方におすすめです!

※ 価格は時期によって変動するので購入前に要チェックです。

計量カップは、別売りの使いやすい物を使っているご家庭もあると思います。

なので、付属の計量カップもあまり気にしなくてもいいのかな、と感じます。

カラーと、価格の違いを天秤にかけて重視するポイントはどちらかで選ぶとよいですね。

もぐ

ちなみに私は家電はブラックで揃えていきたいから、新モデルがいいな♪

▼まだまだ人気!旧モデルNW-VC10

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

象印炊飯器NW-VD10とNW-VC10共通の特長

NW-VD10とNW-VC10の共通の機能や特長について解説していきますね♪

NW-VD10とNW-VC10の特長
  • 白米の炊きわけができる
  • 豊富なメニュー数
  • 保温性能が高い
  • お手入れが楽

ひとつずつ見ていきます。

白米の炊きわけができる

通常の白米の炊飯モードは、かため・ふつう・やわらかめとあります。

また、白米熟成モード、白米急速モードがあり、エコ炊飯もできますし、無洗米も炊くことができます。

つぶ

いろいろな炊き方が選べて便利だね♪

豊富なメニュー数

白米や無洗米以外にも、麦ごはんや炊き込みご飯、赤飯、おかゆなどのお米メニューはもちろん、ケーキやパンなども作ることができます。

説明書にメニューがついているので簡単につくることができますよ!

保温性能が高い

基本的なうるつや保温では30時間の連続保温ができます。

口コミでも「保温時もおいしさがつづく」と好評ですよ!

また、ごはんのにおいを抑える高め保温や、再加熱もできます。

通常ごはんを保温しておくとパサつきが気になったりして美味しさが落ちたように感じることもありますね。

保温しても美味しさキープ出来ると、朝炊いても夕食も美味しいごはんが味わえて嬉しいですね♪

つぶ

ごはんを保温しておくことが多いご家庭にもピッタリだね♪

お手入れ簡単

普段の炊飯後のお手入れは内釜と内ぶたのお手入れでOK!

フラット庫内になっているので、拭き取りもしやすくなっています。

凹凸があると、細かい部分に汚れが残ってしまうこともあるので、フラットになっているのは魅力ですね♪

また、蒸気口がふたの外側についていて、取り外して洗うことができます。

炊飯時やクリーニング時に蒸気が出るのですが、その通り道である蒸気口も清潔にたもてますよ!

つぶ

クリーニング機能もあるから、においが気になるときのお手入れも楽にできるよ!
炊き込みご飯を炊いた後のニオイにも安心だね。

▼カラーが選べる♪新モデルNW-VD10

▼まだまだ人気!旧モデルNW-VC10

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

象印炊飯器NW-VD10とNW-VC10の違いを比較!選ぶならどっち?まとめ

以上、象印の炊飯器NW-VD10とNW-VC10の違いを比較し、特長をご紹介しました。

NW-VD10とNW-VC10の違いは2つでした。

  • カラー
  • 付属の計量カップ

カラーバリエーションは旧モデルのNW-VC10がブラウンのみなのに対し、新モデルのNW-VD10はブラックとホワイトの2色展開となっています。

また、新モデルNW-VD10は計量カップも便利なものになりました。

価格はサイトによってばらつきはあるものの、旧モデルのNW-VC10のほうが4,000円~7,000円ほど安くなっています。

機能面では違いがみられなかったため、カラーや価格で選んでみるのもいいかもしれませんね!

どちらの炊飯器も炊飯器の価格としては中間より少し低いのですが、

  • おいしく炊ける
  • 保温性能が高い

という声も多かったので、「おいしいご飯が食べたいけど、価格はそこまでたかいものは手が出ない」という方におすすめな炊飯器です^^

今回の記事が皆さんの炊飯器選びの参考になれば幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

▼カラーが選べる♪新モデルNW-VD10

▼まだまだ人気!旧モデルNW-VC10

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次