【必見!】Amazonチャージでお得にお買い物>>

NW-JU10の口コミ評判!NW-JC10との違いも比較【象印 極め炊き】

NW-JU10の口コミ評判!NW-JC10との違いも比較【象印 極め炊き】

ということで、お届けします。

象印の炊飯器はとても人気がありますよね。

2019年7月に発売されたNW-JU10は、まだまだ人気があります。

口コミでは、美味しく炊ける・保温しても美味しいまま・高級感がある、といった意見が集まっていて評価が高いです。

もぐらぶ
口コミが良くて高評価だから、安心して購入されているんだろうね。

 

また、同じ時期に発売している「NW-JC10」との違いが気になりました。

NW-JC10との違いは、カラーと内釜です。

では、

  • NW-JU10の口コミ評価
  • NW-JU10とNW-JC10の違い

について、詳しく見ていきましょう。

▼NW-JU10

▼NW-JC10

スポンサーリンク
目次

象印極め炊きNW-JU10の口コミ評価

NW-JU10は、良い口コミが多く集まっていました。悪い感想も含め口コミをまとめました。

NW-JU10の悪い口コミ・デメリット

  • 炊きあがりにパサつきがある
  • 上蓋が取り外して手入れが出来るとよかった
  • 期待していたほどの炊きあがりではなかった

悪い口コミは少数派ですが、炊きあがりが思っていたのとは違っていたようです。

炊きあがりはもっちりが良いとか、ふっくらが良いなど個人差があるので、こういった感想も少しは出てくると思われます。

NW-JU10の良い口コミ・メリット

美味しい

  • 美味しく炊きあがります
  • 24時間保温後もみずみずしいまま
  • 内釜の取り外しも簡単で手入れがしやすい
  • 冷えても固くならなくて良い
  • シンプルでおしゃれ
  • 高級感がある
  • お手入れがしやすくて良い

とにかく炊きあがりに関して、美味しい!という口コミが多いです。

また、保温していてもふっくらしているなど、保温しても状態が良いという声も多かったです。

もぐらぶ
時間が経っても美味しいままっていうのは嬉しいね♪

美味しく炊けるだけでなく、デザインも高級感があると好評なので、インテリアにも馴染みやすいのも魅力です。

 

炊きあがり・デザインともに安定感のある炊飯器といえますね。

象印炊飯器NW-JU10とNW-JC10の違いを比較

NW-JU-BA

NW-JU-WA

NW-JC-TA

 

楽天市場では、NW-JU10とNW-JC10は、お値段的には約7,000円くらいの差があります。

NW-JC10のが少し安く買えます。

違いは、

  • カラー
  • 内釜

 

カラー

NW-JU10はホワイトとブラックの2色

NW-JC10はブラウン1色のみ

 

見た目のデザインは同じに見えるけど、カラーバリエーションに違いがありますね。

もぐらぶ
明るい色が欲しい場合はNW-JU10の方になるね。

内釜

NW-JU10とNW-JC10の主な違いは内釜です。

NW-JU10は「鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜」

発熱効率と蓄熱性が高い鉄素材を、熱伝導率の高いアルミ層と耐久性に優れたステンレス層に組み込んだ内釜になっています。

内釜のふち部分は厚くなっていて、熱が外に逃げるのを抑えて効率よく加熱されるつくりになっています。

また、内面には遠赤外線とプラチナナノ粒子の「うまみプラスプラチナコート」がコーティングされています。

 

発熱効率・蓄熱性・熱伝導に優れているのが特徴です。

 

NW-JC10は「鉄器コートプラチナ厚釜」

釜内に溶け出した甘み成分を含んだおねばが、お米一粒一粒の表面をコーティング。

内釜の内面と内ぶたのプラチナコート効果で、ごはんの甘み成分を引き出します。

また、釜の外側には発熱効率の高い鉄がコーティングされ、釜内の炊きムラを抑えます。

 

ごはんの甘味成分を引き出す発熱効率が高いのが特徴です。

 

どちらも釜厚は2.2mmで同じですし、それぞれ工夫されているので、ここはお好みになりますね。

もぐらぶ
NW-JU10の方が層があったり釜のふちが厚くなっていたりして、しっかりしているのかなって印象はあるね。

NW-JU10とNW-JC10はどちらを選べばいい?

NW-JU10とNW-JC10の違いは、カラーと内釜でしたね。

それぞれ、カラーが違うので、欲しい色によって選ぶのが1つ。

 

内釜はどちらかというとNW-JU10のがしっかりしているのかなという印象はありますが、どちらも工夫はされています。

なので、価格的にもNW-JU10のが少し高いです。

 

特に内釜に大きなこだわりがなければ、安い方を選んでも良いですね。

カラーと、値段、内釜で何を重視するかによって検討されるとよいでしょう。

▼NW-JU10

▼NW-JC10

象印炊飯器NW-JU10の特徴

象印炊飯器のNW-JU10とNW-JC10に共通した主な特徴についてみていきます。

「わが家炊き」メニュー

家族がもとめていた食感になる、81通りの「わが家炊き」メニュー

水の量を変えずに、前回食べたごはんの感想をアンケートに回答するだけで、炊き方を微調整。

炊くたびに好みの味に進化。

同じ銘柄でも収穫する産地や気候の変動によって食感が微妙に変わるお米でも、家庭にあった好みの食感に炊き上がります。

 

もぐらぶ
好みに合わせた炊きあがりになっていくなんてすごい機能だね!

お手入れ簡単・便利

蒸気口セットがいらない二重内ふた構造でお手入れが簡単にできます。

毎回洗うのは、内ぶた2点と内釜の3点だけなので、洗う物が少ないので楽ですね。

「フラットトップパネル」「フラットフレーム」でお手入れもしやすいのが特徴です。

その他

  • 好みの食感に炊き分ける7通りの「炊き分け圧力」
  • 40時間おいしく保温・選べる保温選択「極め保温」「高め保温」「保温なし」
  • ニオイが気になる時に便利「クリーニング」機能

など、嬉しい機能がついています。

 

もぐらぶ
機能も十分んでお手入れも簡単な炊飯器だから人気があるのも納得だね。

【必見!】Amazonで象印炊飯器NW-JU10・NW-JC10を安く買う方法

Amazonチャージというのをご存知ですか?

Amazonチャージでアカウントにチャージしてから購入すると、NW-JU10・NW-JC10をお得に買うことができます。

 

現金チャージ(コンビニやネットバンキングなど)すると、1回のチャージ金額によってAmazonポイントがもらえます。

例えば、プライム会員であれば事前にアカウントに現金で40,000円チャージした場合、 40,000×2.0%=800円分のポイントが受け取れます。 

多めにチャージしておくと、次回のお買い物も残金から支払えるので便利です。

・毎回コンビニや代引きで支払う手間もなくなる

・クレジットカードなしでお買い物出来る

ので、現金派の方も便利で安心です☆

もぐらぶ
一度チャージしておけば支払いも楽ちん♪便利でお得なサービスだよ!

利用方法も簡単!

私も実際に利用してみたけど、簡単にできました!

Amazonでお買い物するなら見逃せませんよ♪

そして、初回なら更に1,000ポイントもらえちゃう!

1000ポイントキャンペーン対象か、こちらで確認できます↓

NW-JU10の口コミ評判!NW-JC10との違いも比較まとめ

象印炊飯器のNW-JU10とNW-JC10についてみてきました。

NW-JU10の口コミは、美味しく炊ける・保温しても美味しいまま・高級感がある、といった良い口コミが集まっていました。

口コミも良く、「わが家炊き」メニューなど魅力的な機能もついているので、人気があるのも納得でした。

 

NW-JU10とNW-JC10の違いは、カラーと内釜でした。

どちらか迷った場合、内釜に特にこだわりがなければ、機能やサイズは同じなので安い方を選んで問題ないといえますね。

 

NW-JU10とNW-JC10はまだまだ人気がある炊飯器です。

在庫がなくなってしまう可能性や、生産終了後は価格が高騰する場合もあります。

気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね^^

 

もぐらぶ
価格は変動していくから、欲しい場合は早めの購入が安心だね。

▼NW-JU10

▼NW-JC10

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる