>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

象印NP-BL10の口コミや評価!型落ちNP-BK10との違いやおすすめは?

NP-BL10

象印の炊飯器NP-BL10が2021年7月に新発売されました。

NP-BL10は、

  • ご飯の甘み成分を引き出す厚釜
  • 49通りの「わが家炊き」メニュー
  • 7通りの「炊き分け圧力」
  • 40時間おいしく保温
  • ニオイが気になる時に便利「クリーニング」機能

などの特長がある象印人気の炊飯器です。

NP-BL10は、昨年発売された旧型NP-BK10を含めて見ると、

  • 美味しく炊ける
  • 美味しさキープで保温してくれる
  • ディスプレイが大きくて見やすい

など良い口コミが多く見られます。

象印の炊飯器は、とても評価が良く人気があります。

大手通販サイト楽天市場でも多くの象印の炊飯器がランキング入りしています★

↓ ↓ ↓

>>炊飯器人気ランキング【楽天】

そこで新モデルNP-BL10と、旧モデルNP-BK10の違いを比較しました。

・NP-BL10・・・2021年発売(新モデル)
・NP-BK10・・・2020年発売(旧モデル
)

NP-BL10NP-BK10の違いは、

・カラーバリエーション
・Ag+抗菌加工の有無
・麦ごはん(ふつう・もちもち)2メニューの有無
・保温見張り番の有無

新モデルNP-BL10には、ふたを開ける時のプッシュボタンと、付属の「立つしゃもじ」にAg+抗菌加工がされ、より清潔になりました。

また、麦ごはんメニューは2つのメニューから選べるようになりました。

保温も最適な温度でされるので、保温時もご飯をキープ出来ます。

つまり、麦ごはんメニュー・清潔・保温の面を重視する場合は新モデルNP-BL10がいいです。

特にこだわりがなければ、購入時に安くなっている方で問題ないといえます。

悪い口コミも含め、詳しい内容や特長は本文でご紹介しています。

では、

  • NNP-BL10の口コミや評価
  • NP-BL10とNP-BK10の違いを比較
  • NP-BL10の特長

について見ていきましょう。

つぶ

NP-BL10は家庭に合わせた食感が選べて、美味しく炊きあがると評判。
家族で満足出来る炊飯器が欲しい人にピッタリです。

▼早速新モデルNP-BL10を見てみる

▼まだまだ人気!旧モデルNP-BL10

スポンサーリンク
目次

象印炊飯器 NP-BL10の口コミや評価

NP-BL10は旧型NP-BK10と基本は同じなので、ここではNP-BK10の口コミも含めてご紹介します。

実際に使った方の参考になる口コミをまとめました。

悪い口コミ・デメリット

  • 圧力の音が思ったより大きい
  • 蓋がかたくて閉めづらい
  • 内蓋が洗いづらい

音の感じ方は個人差があるので、あって当たり前の正直な感想ですね。

蓋は、しっかりしているからか、少し閉めづらいという声が見られました。

内蓋に関しての感想に対しては、毎回しっかり洗っていれば問題はないので、大きなデメリットではないですね。

また、洗いづらいとの声もありましたが、反対にお手入れはしやすいと感じている感想もみられたので、これも個人差ですね。

良い口コミ・メリット

圧倒的に良い口コミが多いです。

  • クリーニング機能があってにおいがなく美味しく炊けた
  • 無駄な機能がなくて使いやすい
  • ツヤと保水性が良い
  • ディスプレイが大きくて見やすい
  • いつもと同じお米が美味しい!
  • 甘み、ツヤのある美味しいごはんが炊けた
  • 保温しても美味しいまま食べられる
  • 期待以上の味が楽しめた
  • 蓋も釜も洗いやすい
  • 買ってよかった!

などなどの感想が見られました。

特に、美味しく炊けるといった声が多くみられました。

同じお米なのに、今までより美味しく炊きあがったという感想からも、炊飯力が伝わってきます。

美味しく炊けることは重要なポイントなので、大きなメリットですね。

中には、「ママ友から教えてもらって購入した」なんて声も見られました。

ママさん同士の口コミはとても参考になりますし、本当に良いものでなければ勧めたりはしないので参考になりますよね。

もちろん、勧められた方は買って満足とのことです☆

▼新モデルNP-BL10

▼まだまだ人気!旧モデルNP-BL10

象印炊飯器NP-BL10とNP-BK10の違いを比較

NP-BL10とNP-BK10の違い
  • カラーバリエーション
  • Ag+抗菌加工の有無
  • 麦ごはん(ふつう・もちもち)2メニューの有無
  • 保温見張り番の有無

カラーバリエーション

新旧モデルのカラーバリエーションに違いがあります。

旧モデルは、ブラックとホワイトの2色。

新モデル NP-BL10は、ブラックのみ。

見た目のデザインは同じに見えますが、ホワイトは新モデルの方のみなので、白い炊飯器が欲しい場合は新モデルとなりますね。

Ag+抗菌加工

新モデルNP-BL10は、付属のしゃもじに抗菌効果のある銀イオン(Ag+)が配合されています。

また、外ふたを開けるときに押すプッシュボタンにも抗菌加工がされているので、更に清潔を保てる工夫がされています。

このプッシュボタンの見た目も変わったのがわかりますね。

つぶ

抗菌加工されていると、なんだか安心出来るよね。

麦ごはん(ふつう・もちもち)2メニュー

旧モデルNP-BK10 にも「麦ごはんメニュー」があり、麦ごはんを炊く専用のメニューがありますが、新モデルでは更に細かく選択できるようになりました。

新モデルNP-BL10では、

麦独特の食感を活かした「麦ごはんふつう」と、やわらかくニオイを抑え食べやすい「麦ごはんもちもち」という2つのメニューを選択できるようになりました。

今までよりも更に好みの麦ごはんの炊きあがりを選択できるよになったので、麦ごはんが好きな方には嬉しいですね。

保温見張り番

温見張り番とは、人工知能AIとセンサーで釜内のごはん量を推測して、最適な保温温度にコントロールしてくれます。

季節に関係なく、炊きあがりのおいしさがキープされるので、保温しておくことが多い場合には魅力の機能ですね。

つぶ

人工知能AIって聞くだけでも、優秀な機能なんだろうなって印象だね。
頼もしい機能!

新型NP-BL10と旧型NP-BK10はどちらがおすすめ?

NP-BL10はこんな方におすすめ

NP-BL10
  • 麦ごはんをよく炊く
  • より清潔を保てる方が良い
  • どうせなら最新モデルがいい!
麦ごはんのメニューの選択が増えたからね♪

▼新モデルNP-BL10

NP-BK10はこんな方におすすめ

NP-BK10
  • ホワイトカラーの炊飯器が欲しい
  • 麦ごはんのメニューの選択は多くなくても良い
  • 少しでも安く買える方が良い
価格重視の方に♪

NP-BL10とNP-BK10は、2021年10月時点で15,000円くらいの差があり、旧型NP-BK10のが安いです。

ただ、旧型でも生産終了で在庫がなくなってくると価格が高騰する場合があり、新型の方が安くなることもあります。

すでに在庫限定品となっているので、安いうちに欲しい場合はお早めにチェックしてみてくださいね^^

▼まだまだ人気!価格重視ならこちら

象印炊飯器NP-BL10の特徴

象印の炊飯器NP-BL10の、主な機能・特長をご紹介します。

カラーはブラック1色。

鉄器コートプラチナ厚釜

発熱効率を高めた厚釜で、大火力炊飯

ごはんの甘みが引き出されて、炊きムラを抑えて炊く工夫がされているので、おいしく炊きあがります。

つぶ

お米がたくさんおどって美味しくなりそうだね♪

49通りの「わが家炊き」メニュー

「わが家炊きメニュー」は大きな特長です。

前回食べたごはんの味の感想をアンケートに回答するだけで、炊き方が微調整され、水の量を変更しなくても炊くたびに好みの味に進化。

季節や産地が違っても、好みの食感に炊き上がります。

各家庭、人それぞれ好みの炊きあがりは違うので、理想のごはんが炊けると思うととっても魅力ですね♪

7通りの「炊き分け圧力」

圧力が調整されて、しゃっきりからもちもちまで好みの食感に炊き上げられます。

※白米炊き分けは5通り(しゃっきり・ややしゃっきり・ふつう・ややもちもち・もちもち。)

献立に合わせてご飯の炊きあがりも選べるち、より美味しい食事が楽しめますね♪

その他

  • 40時間美味しく保温できる「極め保温」・「高め保温」
  • ニオイ残りを抑える「クリーニング機能

保温機能が優れていることや、ニオイが気になる時に役立つクリーニング機能はあるとありがたい機能。

これなら十分な機能がそろっていて、長く使用していく上でも困らないですね。

象印NP-BL10の口コミ評価!型落ちNP-BK10との違いやおすすめ まとめ

今回ご紹介した象印の炊飯器「 NP-BL10 」

口コミでは、美味しく炊ける・美味しさキープで保温してくれる、など良い感想が多く、良い商品だということがわかりました。

新モデル NP-BL10 と旧モデル NP-BK10 の大きな違いは、麦ごはんがより好みに合わせて炊けるよう選択メニューが増えたことでした。

その他、清潔を保ちやすくなったことと保温の面で良くなっていました。

少しの進化はありましたが、基本的な機能やデザインは同じなので、カラーや価格など重視するところで選んで問題ないと言えますね。

新型はタイミングによっては入荷待ちにもなる可能性があり、旧型は在庫が少なくなってくると価格が高騰してくる場合があります。

時期によっては、新型のが安くなってる・・・なんてこともあるので、最新価格を確認して検討してみてくださいね。

▼新モデルNP-BL10

▼まだまだ人気!旧モデル NP-BK10

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次