>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

NE-FS3AとNE-FS301の違いを比較!どっちがおすすめ?パナソニック

NE-FS3A

パナソニックのオーブンレンジNE-FS3AとNE-FS301の違いを比較しました。

また、選ぶならどっちが良いかについてもご紹介しますね。

パナソニックの最新オーブンレンジ「NE-FS3A」が2022年11月に新発売!

パナソニックのオーブンレンジは、とても評価が良く人気があります。

そこでNE-FS3Aと、旧型NE-FS301の違いを比較しました。

・NE-FS3A:2022年11月発売(新モデル)
・NE-FS301:2021年9月発売

結論から言うと、NE-FS3AとNE-FS301の違いはありません。

外観・機能・スペックほぼすべて同じとなっております。

一方、価格面での違いはあるので、どちらを選ぶか迷った場合は、購入時の価格で選んで問題ないといえます。

2022年10月時点では、旧モデルNE-FS301の方が安く購入できます。

価格の違いについては本文で詳しくまとめています。

NE-FS3A・NE-FS301は、よく使う機能が厳選されシンプルな23Lモデルのオーブンレンジなので、

  • 操作がシンプルで使いやすい
  • 見た目にもスッキリなデザインでキッチンに馴染みやすい
  • ロック機能付きで安全面でも安心
  • コンパクト設計で置き場所を選ばない

といったことが期待出来ます^^

本文では、NE-FS3AとNE-FS301の価格の違いや、機能・特長についても詳しくご紹介しています。

オーブンレンジ選びの参考にしていただけると嬉しいです。

▼シンプルで使いやすい、新モデルNE-FS3A

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼少しでも費用を抑えたいなら、旧モデルNE-FS301

スポンサーリンク
目次

パナソニックオーブンレンジ NE-FS3AとNE-FS301の違いを比較

NE-FS3AとNE-FS301の違いは、ほぼありません。

スペックで比較すると表記上の違いは、「庫内コーティング」と「省エネ性能」のみ。

省エネ性能に関しては、表記こそ違うものの、スペックとは別のところに同様な記載がありました。

庫内コーティングが旧モデルでは側面・奥面がフッ素加工と表記されていますが、新モデルでは確認することが出来ませんでした。

庫内コーティングに関してこだわりをお持ちの方は、発売後に確認すると安心です。

NE-FS3AとNE-FS301の価格の違いを比較

NE-FS3AとNE-FS301の価格の違いをみていきます。

楽天市場の最安ショップの価格
  • NE-FS3A:39,800円
  • NE-FS301:28,332円

※ 2022年10月時点

家電は発売後、徐々に価格が下がっていき変動もしています。

NE-FS3Aは現時点で発売前なので、価格は高めです。

過去モデルを参考にすると、発売から1~2ヶ月も経てば3万円を切る可能性が高そうです。

ただし、新モデル登場によって旧モデルNE-FS301の在庫が少なくなってくると旧モデルも価格が高騰することもあります。

「型落ちモデルは安い」という印象がありますが、時期によっては新モデルと同じくらいの価格・・・なんてことも。

NE-FS301が欲しい場合はお早めにチェックされると安心です^^

価格は常に変動するので、最新価格は確認してくださいね。

最新価格は下記で確認できます。

▼NE-FS3A

>>>楽天市場で現在価格を見てみる

>>>Amazonで見てみる

>>>Yahoo!ショッピングで見てみる

▼NE-FS301

>>>楽天市場で現在価格を見てみる

>>>Amazonで見てみる

>>>Yahoo!ショッピングで見てみる

NE-FS3AとNE-FS301はどっちがおすすめ?

NE-FS3AとNE-FS301の違いからどちらを選ぶとよいか、選ぶときのポイントを見ていきます。

NE-FS3AとNE-FS301の機能の違いはありませんでした。

同じ機能なら、少しでもお安い方を選ぶべきだと思いますね。

もともと、このクラスを購入する方は、機能のこだわりより手軽に購入できることを優先される方が多いと思います。

なので、購入する時点で安く買える方を選んで問題ないと言えます。

現時点で旧モデルNE-FS301のが11,000円くらい安くなっています。

ただし、価格は時期によって変わってきます。

購入前には最新価格を確認してくださいね。

▼シンプルで使いやすい、新モデルNE-FS3A

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼少しでも費用を抑えたいなら、旧モデルNE-FS301

パナソニックオーブンレンジNE-FS3A・NE-FS301共通の機能や特長

パナソニック オーブンレンジ「NE-FS3A」と「NE-FS301」の主な機能・特長をご紹介しますね。

  • 必要なものだけに絞ったシンプルデザイン
  • 直感的に使えるメニュー
  • チャイルドロック機能
  • 充実の基本機能
  • コンパクト設計

カラーはホワイト1色です。

ひとつずつ見ていきます。

必要なものだけに絞ったシンプルデザイン

使いたい機能だけあればよいという方にとって、嬉しいデザインです。

見た目もスッキリしているのでキッチンにも馴染みやすいですね♪

直感的に使えるメニュー

使用頻度の高いボタンは、シングルピクトを採用。

ホワイトバックライト液晶で見やすく操作しやすくなっています。

  • あたため
  • 飲み物
  • レンジ
  • 解答
  • オーブン
  • オーブン

と、仕上がり調整のシンプルメニューがうれしいですね。

幼いお子様が誤ってボタンに触れても、操作を受け付けないようにロックする機能です。

シンプルだけれど、万が一のことも考えられていますね。

チャイルドロック機能

子供が誤ってボタンに触れても、操作を受け付けずロックします。

幼い子どもはボタンって妙に好きですよね。

ボタンを見ると押してしまう子も、ロック機能があれば安心♪

シンプルだけれど、万が一のことも考えられていますね。

充実の基本機能

より精度が高い蒸気センサーを使っているのが、2万円以下の廉価なモデルとの違いです。

水分をあまり含んでいない食品、ラップをしているなど、蒸気が外に出にくいようにしている場合は必要以上に加熱時間が伸びてしまう可能性がありますのでご注意ください。

発酵が必要な、例えば手作りピザなども、オーブン機能がありますので楽しむことが出来ます。

コンパクト設計

外形寸法

幅483mm×奥行396mm×高さ310mm

コンパクト設計なので、カップボードなどへの設置に配慮されています。 

キッチンが狭い場合もこのサイズ感なら置きやすくて良いですね^^

▼シンプルで使いやすい、新モデルNE-FS3A

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼少しでも費用を抑えたいなら、旧モデルNE-FS301

NE-FS3AとNE-FS301の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

以上、パナソニックオーブンレンジNE-FS3AとNE-FS301の違いと、機能や特長についてお伝えしました。

NE-FS3AとNE-FS301の違いはありませんでした。

外観・機能・スペックすべて同じとなっております。

ただし、庫内コーティングが旧モデルではしっかりと「側面・奥面がフッ素加工」と表記されていますが、新モデルでは確認することが出来ませんでした。

この1点のみ気になる方は新モデルが発売された時に確認すると良いでしょう。

価格は旧モデルの方が1万円程度お安くなっていますので、現時点では旧モデルを購入することをおすすめいたします。

旧型NE-FS301も、口コミでも操作がしやすく使いやすい・買って良かった、と評価も高く人気となっています。

ぜひあなたのおうちでも、このパナソニックのオーブンレンジNE-FS3AとNE-FS301使って快適な生活にお役立てください。

今回の記事が、あなたのオーブンレンジ選びの参考になれば幸いです^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

▼シンプルで使いやすい、新モデルNE-FS3A

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼少しでも費用を抑えたいなら、旧モデルNE-FS301

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次