【必見!】Amazonチャージでお得にお買い物>>

NE-BS807の口コミ評判・型落ちNE-BS806との違いも比較【パナソニック ビストロ】

NE-BS807の口コミ評判・NE-BS806との違いも比較【パナソニック ビストロ】

ということでお届けします。

 

パナソニックの最新スチームオーブンレンジ Bistro「NE-BS807」が2020年6月1日に新発売されました。

オーブンレンジは購入したら長く使用するものなので、使いやすいものを選びたいですよね。

NE-BS807は、音が静か・お手入れが楽・機能充実!と、良い口コミが多いです。

 

Panasonicのオーブンレンジは、旧型のものもとても評判が良く人気があります。

型落ち商品はまだまだ機能的に優れているのに関わらず、値段が下がってお得に購入出来る良さもあります。

そこで、NE-BS807と型落ちNE-BS806との違いも比較しました。

 

新モデルNE-BS807と旧モデルNE-BS806の違いは、

自動メニュー数・オートクリーン加工・パンのあたため

の3つです。

 

人気のパナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロの最新モデル「NE-BS807」と、まだまだ人気の「NE-BS806」

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

では、

  • NE-BS807の口コミ評価
  • NE-BS807とNE-BS806の違い

について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

パナソニック スチームオーブンレンジビストロNE-BS807の口コミ評価

NE-BS807は2020年6月発売の最新モデル。

目立った悪い口コミはほとんどなく、買ってよかった!といういい口コミが多いです。

実際に使った方の口コミレビューをまとめました。

悪い口コミ・デメリット

  • 旧モデルより少し音が気になった
  • スチーム料理の後は庫内が濡れる

スチームを使った料理をすると、どうしても水分で庫内は濡れてしまうものですし、問題になるような大きなデメリットは見られませんでした。

もぐらぶ
庫内が濡れた状態になったら、布巾で拭くと汚れも落とせるから逆に上手く利用しちゃおう。

良い口コミ・メリット

  • 家電音痴だけど簡単に使えた
  • 庫内ライトがキレイで見やすい
  • パンが美味しく焼ける
  • 音が静か
  • 機能が沢山あってお買い得
  • 自動で手入れが出来て便利
  • スチームオーブンでの調理もとても美味しく簡単だった
  • ほぼ直感で使用出来る(使いやすい)

といった意見がありました。

機能が沢山あるので、慣れるまで大変か?!と思いきや、簡単に使えるという意見に安心しました。

NE-BS807は、パンを美味しく温められる機能が付いたのですが、それも魅力ですね★

ビストロ NE-BS807とNE-BS806の違いは?

今回ご紹介するパナソニックスチームオーブンレンジビストロ「NE-BS807」は最新モデルですが、

2019年6月に発売されたひとつ前のモデルのNE-BS806との違いは何かをまとめました。

NE-BS807NE-BS806の違いは3つ。

  1. パンのあたため
  2. 天井「オートクリーン加工」
  3. 取説掲載レシピ/自動メニュー数

詳しく見ていきましょう。

パンのあたため

新モデルNE-BS807には、便利調理機能に「パンのあたため」が追加されました。

買ってきたパンでも、中はふっくら外はさくっと美味しくあたためられます。

もぐらぶ
パン好きの人には嬉しい機能だね!

天井「オートクリーン加工」

NE-BS807は、天井がオートクリーン加工に。

天井はヒーター調理中に汚れが分解され、いつもサラサラに。

 

汚れが気になった時には、自動メニューの「お手入れ」「天井・脱臭」で。

天井の汚れや、庫内のニオイの原因となる汚れなどを高温で分解し、脱臭までしてくれます。

※油汚れは分解しますが、薄くシミが残る場合があります。

もぐらぶ
油汚れを分解してくれるって頼もしいね!

※脱臭機能はNE-BS806にもついています。

取説掲載レシピ・自動メニュー数

NE-BS807NNE-BS806では、自動メニュー数が少し違います。

自動メニュー数

  • NE-BS807・・・102(取説掲載レシピ・203)
  • NE-BS806・・・97(取説掲載レシピ・199)

 

新モデルNE-BS807のが、5メニュー多くなっています。

ここは、少しの差ですね。

NE-BS807とNE-BS806はどちらを選べばいい?

NE-BS807とNE-BS806の違いは、「パンのあたため」と「天井オートクリーン加工」が主なものです。

なので、

  • NE-BS807がおすすめ

★パンを買うことが多く、パンのあたため機能が欲しい場合

★油ものをレンジで良く使う場合・汚れは少しでも楽に落としたい

 

  • NE-BS806がおすすめ

★少しでも安く購入したい、価格重視

 

新モデルと旧モデルは3つの違いがありましたが、その他は同じなので、少しでも安く買いたい場合は、NE-BS806でも問題ないといえます。

 

新機能に魅力を感じるか、価格重視かで選ぶといいですね。

パナソニック スチームオーブンレンジビストロNE-BS807の特徴

パナソニック スチームオーブンレンジビストロ「NE-BS807」の主な特長をご紹介しますね。

カラーはブラックとホワイトの2色です。

両面グリル

大火力平面ヒーターで、こんがり焼いたメニューや揚げ物メニューも楽しめます。

予熱なしで両面こんがり☆

さまざまなメニューに適した幅広い温度帯

低温メニューは、じっくり加熱。

高火力で一気に焼き上げるメニューもあり、色々な料理に合わせた幅広い温度帯。

たっぷりのスチーム

茶碗蒸しなど、蒸し物が蒸し器なしに出来ます。

しかも、ふっくらしっとりした仕上がりに♪

たっぷりのスチームが庫内丈夫に閉じ込められ、短時間で蒸し上がります。

 

これらがメーカーのおすすめポイントです。

そして、先程比較のところでご紹介した、パンのあたため・オートクリーン加工が追加された、機能充実のスチームオーブンレンジです。

【必見!】AmazonでNE-BS807・NE-BS806を安く買う方法

Amazonチャージというのをご存知ですか?

Amazonチャージでアカウントにチャージしてから購入すると、NE-BS807・NE-BS806をお得に買うことができます。

 

現金チャージ(コンビニやネットバンキングなど)すると、1回のチャージ金額によってAmazonポイントがもらえます。

例えば、プライム会員であれば事前にアカウントに現金で40,000円チャージした場合、 40,000×2.0%=800円分のポイントが受け取れます。 

多めにチャージしておくと、次回のお買い物も残金から支払えるので便利です。

・毎回コンビニや代引きで支払う手間もなくなる

・クレジットカードなしでお買い物出来る

ので、現金派の方も便利で安心です☆

もぐらぶ
一度チャージしておけば支払いも楽ちん♪便利でお得なサービスだよ!

利用方法も簡単!

私も実際に利用してみたけど、簡単にできました!

Amazonでお買い物するなら見逃せませんよ♪

そして、初回なら更に1,000ポイントもらえちゃう!

1000ポイントキャンペーン対象か、こちらで確認できます↓

NE-BS807の口コミ評判・型落ちNE-BS806との違いも比較まとめ

今回ご紹介したパナソニック スチームオーブンレンジビストロ「NE-BS807」

最新モデルNE-BS807と旧モデルNE-BS806の違いは、新モデルNE-BS807には「パンのあたため」「オートクリーン加工」が追加。

「自動メニュー数」の違いでした。

口コミは、自動お手入れが嬉しい・静かで機能も充実で良かったと、評価が高かったです。

NE-BS807は、ハイグレードモデルまでは求めないけど、十分な機能は欲しい方にはピッタリのスチームオーブンレンジです。

 

NE-BS807は、2020年6月1日に発売され、最新モデルのスチームオーブンレンジとなります。

機能が追加されて新しくなったスチームオーブンレンジは魅力ですよね。

入荷待ちのショップも増えているので、気になった方は早めにチェックしてみてくださいね^^

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる