>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

FH-G3222Yと FH-G3221Yの違いを比較!どっちを選ぶといい?コロナ石油ファンヒーター

FH-G3222Y

コロナの人気の石油ファンヒーターFH-G3222YとFH-G3221Yの違いを比較しました。

この2つは、新旧モデルの関係でFH-G3221YはFH-G3222Yの型落ち品になります。

  • FH-G3222Y:2022年8月発売(新モデル)
  • FH-G3221Y:2021年9月発売

FH-G3222YとFH-G3221Yは機能面では同じで、違いは価格のみです。

2022年11月時点で、旧モデルFH-G3221Yの在庫は少なくなってきており、価格面でも新モデルFH-G3222Yのが安くなってきています。

なので、これから購入するならFH-G3222Yを選ぶとよいでしょう。

FH-G3222YとFH-G3221Yはどちらもコンパクト設計で、

  • 耐震自動消火装置
  • 低消費電力仕様
  • 不完全燃焼防止機能
  • 灯油切れカウントダウン

といった特長・メリットがあります。

低燃費で手軽に部屋をあたためられて、使いやすさも期待できます^^

本文では、FH-G3222YとFH-G3221Yの違いを解説し、共通の機能や特長についても詳しくご紹介します。

▼コンパクトで低燃費!手軽に使える、FH-G3222Y

▼FH-G3221Y

スポンサーリンク
目次

シャープ石油ファンヒーターFH-G3222YとFH-G3221Yの違いを比較

FH-G3222YとFH-G3221Yの機能面での違いはありません。

では、FH-G3222YとFH-G3221Yの価格の違いをみてみましょう。

2022年11月時点では、FH-G3222Yのが安くなっています。

楽天市場の最安ショップの価格
  • FH-G3222Y:14,980円
  • FH-G3221Y:18,800円

発売したばかりの最新モデルは値段が高くつきますが、型落ちすると値下がりする傾向があります。

また、購入する時期や店舗により更に値段には差が生まれます。

旧モデルは通常、新モデル登場により型落ちとなり、価格がお買い得になっていることが多いですが、在庫が少なくなってくると価格が高騰することがあります。

FH-G3221Yは2022年11月時点で在庫が少なくなっており、新モデルのが安くなっています。

これから購入するなら、新モデルをおすすめします。

価格は常に変動するので、最新価格は確認してくださいね。

最新価格は下記で確認できます。

▼FH-G3222Y

>>>楽天市場で現在価格を見てみる

▼FH-G3221Y

>>>楽天市場で現在価格を見てみる

コロナ石油ファンヒーターFH-G3222Y・FH-G3221Y 選ぶならどっち?

FH-G3222YとFH-G3221Yは、価格・機能の違いから、どちらを選ぶとよいかまとめました。

機能面に違いはないので、購入時に安くなっている方を選ぶとよいでしょう。

2022年11月時点では、新モデルFH-G3222Yのが安くなっているのでおすすめです。

▼低燃費で手軽にあたため♪FH-G3222Y

もぐ

旧モデルFH-G3221Yは在庫も少なくなってきてるから、これから購入するなら新モデルFH-G3222Yがおすすめです!

コロナ石油ファンヒーターFH-G3222YとFH-G3221Yの特長

FH-G3222YとFH-G3221Yの主な機能・特長をご紹介します。

FH-G3222YとFH-G3221Yの特長
  • 耐震自動消火装置
  • 低消費電力仕様
  • 不完全燃焼防止機能
  • 灯油切れカウントダウン
  • ニオイカットメカ

一つずつ見ていきます。

耐震自動消火装置

揺れを感知すると、耐震自動消火装置が作動して消火します。

地震が多い日本では必ず付いていてほしい機能ですよね!

低消費電力仕様

独自のポンプ噴射式バーナーで自己燃焼熱を利用して、灯油をガス化するため低消費電力仕様になっています。

弱燃焼時11W、強燃焼時20Wで消費電力が抑えられます。

ファンヒーターは消費電力が高いイメージがありますが、コロナ石油ファンヒーターでは低消費電力仕様で消費電力が抑えられのでうれしいですね!

不完全燃焼防止機能

燃焼中に一酸化炭素濃度が基準以上になると、自動的に運転を停止します。

石油ファンヒーターを使う上で気を付けなければいけないことの1つが、一酸化炭素濃度ですよね。

一定の時間がたったら換気をする方が多いと思いますが、不完全燃焼防止機能があるので、換気の目安にもなりますね!

灯油切れカウントダウン

給油表示の点滅と停止するまでの時間を点滅表示でカウントダウンします。

いきなり止まって給油を促すのではなく、事前にお知らせしてくれるのはありがたいですね!

ニオイカットメカ

灯油を効率よくガス化するため、ニオイを大幅に抑えてくれます。

また、消火時は火力を下げてから消火することで消火時のニオイも抑えてくれます。

▼コンパクト設計で使いやすい♪FH-G3222Y

コロナ石油ファンヒーターFH-G3222YとFH-G3221Yの違いを比較 まとめ

以上、コロナの石油ファンヒーターFH-G3222YとFH-G3221Yの違いと、機能や特長についてお伝えしました。

違いは価格のみでした。

2022年11月時点で、旧モデルFH-G3221Yの在庫は少なくなってきており、価格面でも新モデルFH-G3222Yのが安くなってきています。

これから購入するならFH-G3222Yを選ぶとよいでしょう。

FH-G3222YとFH-G3221Yはどちらもコンパクト設計で、通常点火で55秒で点火しますし、秒速点火で7秒ほどで点火してくれるため、寒い冬に大活躍しそうですね!

今回の記事がみなさんの石油ファンヒーター選びの参考になれば幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

▼低燃費で使いやすい♪FH-G3222Y

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次