>>今売れているのはコレ!家電ランキングを見てみる【楽天】

除湿機CD-P63Aの口コミレビュー!音はうるさい?実際の使用写真もご紹介

CD-P63A

CORONAの除湿機CD-P63Aを実際に使った口コミレビューを、写真付きでお伝えします。

購入してワンシーズン使用してみましたが、結果として買って良かったです!

音はそれなりにするので少し気になりますが、それよりも除湿効果がすごいんです。

ぐんぐんタンクに水がたくさんたまるので、しっかり除湿されているのが目に見えてわかります。

本文では、なぜCD-P63Aを選んだのか。

音はうるさい?水は捨てやすい?など、気付いたこともまとめました。

使って感じたメリットやデメリットや、商品の特長についてもご紹介しています。

スポンサーリンク
目次

コロナの除湿機CD-P63Aを選んだ理由

マンション住まいの我が家ですが、毎年梅雨時期になると床もベタついてしまうほどの湿気に悩まされていました。

今年は、ずっと買おうか検討していた除湿機をいよいよ購入しました。

購入するのに、下記の条件で探しました。

除湿機の条件
  • コンプレッサー方式
  • 水の捨て方など日々のお手入れが簡単
  • 水のたまり具合がわかりやすい
  • 口コミや評価が良くて安心

CD-PA3Aは、このような条件に合っていたので購入を決きめました。

CD-PA3Aは、ウィルス抑制・除菌・脱臭の10年交換不要フィルターがついているので、菌が抑制されて清潔を保てるってところも魅力でした。

そして、水がたまるタンクが3.5Lと大きいので、水を捨てる回数が少なくて済むのがいい!と思いました。

めんどくさがりの私にはピッタリです^^


ちなみに、除湿機は

  • コンプレッサー方式
  • デシカント方式
  • ハイブリット方式

がありますが、我が家は主に梅雨時期の湿気対策に使いたかったので、コンプレッサー方式を選びました。

コンプレッサー方式
デシカント方式
  • 長所は、高温時の除湿機能が大きく、デシカント方式よりも消費電力が少ない
  • 短所は、低温時には除湿能力が落ちる為、冬の除湿には不向き
    また、運転音が大きめで本体重量もやや重い
  • 衣類乾燥に優れていて、低温時の除湿能力が大きいのと、軽量で運転音も静か
  • 短所は、ヒーターを使用するため消費電力が大きく、発熱するので室温が上がる。

ハイブリット方式は、コンプレッサー方式とデシカント方式のメリットを1台にまとめた感じ。

デメリットを抑え1年中使いたい場合に良いですが、その分お値段はお高めです。

>>コンプレッサー式の除湿機ランキングを見てみる【楽天】

>>デシカント式の除湿機ランキングを見てみる【楽天】

>>ハイブリット式の除湿機ランキングを見てみる【楽天】

コロナ除湿機CD-P63Aの口コミレビュー

CD-P63Aを実際に使って感じたメリットとデメリットをご紹介します。

CD-P63Aのデメリット

購入前に気になっていた運転音。

正直、決して静かです!とは言い切れません。

ですが、これは私は慣れてしまいました。

コンプレッサー方式はもともと、音は少しするものだと言われているし、逆に覚悟していたよりもマシだった気がします。

昼間除湿機を使って除湿しておけば、就寝時にあえて使わなくても良いので、使い方を工夫すれば問題ないと感じました。

あと、除湿機の質量は7.9kgでそれなりに重さはありますが、しょっちゅう移動させることはないので気になりません。

もし移動させる場合でも、上部が持ちやすくなっているので運びやすい為、大きなデメリットではないと感じます。

CD-P63Aのメリット

  • 溜まった水が一目でわかる
  • お手入れが簡単
  • 操作がしやすく簡単
  • フィルター付きで清潔を保てる(内部乾燥モードもあり)
  • 衣類乾燥も出来る
  • 除湿がしっかりされる

溜まった水が一目でわかるのと、とにかく手入れが簡単なところが良かったです。

どれくらい水が溜まったか見てすぐにわかるのはとても便利です。

今時点でこんなに除湿されているんだぁって、感心してしまいます^^

そして、タンクが大きいところ。

タンクの容量が小さいと、溜まった水を何度も捨てなくてはなりませんが、CD-PA3のタンクは3.5Lというビッグタンクなので安心です。

また、10年交換不要のフィルター付きで清潔に使っていけるというのも魅力です。

除湿機の基本機能である、除湿もしっかりされて、今年は床のベタつきもなく過ごせるようになりました

ここでは私が実際に使ってみての感想をお伝えしましたが、他にもっと口コミを見たい場合ははこちらから確認出来ます。

>>楽天市場で口コミを見てみる

>>Amazonで口コミを見てみる

CD-P63Aの音はうるさい?

購入前に口コミを見て少し気になっていたのは、運転音の大きさ。

実際に使用したところ、確かに音は小さくはないですね・・・。

エアコンの室外機の音を小さくした感じかな?

ただ、防音マットを引くと少し小さくなる感じだし、寝る時に使用するわけではないので慣れてしまえば大丈夫でした。

もともと、コンプレッサー方式だと、デシカント方式よりも音はするというのはわかっていたので、大きなデメリットとは感じません。

それよりも、お手入れが簡単で、何よりもしっかりした除湿力のすごさが勝っているといった感じです。

口コミでも、音は静かではないけど機能がしっかりしているから満足だという声がありました。

実際に使ってみて、これは納得!でした。

CD-PA3Aの外観と機能

CD-PA3Aは、CORONAのコンプレッサー方式の除湿機です。衣類乾燥モードもあってしっかり除湿してくれます。

操作部がわかりやすい

操作パネルは見やすく使いやすいです。

ボタンも、押した感触がしっかりあって操作しやすいです。

10年交換不要フィルター

※画像をクリックすると楽天の商品ページに飛びます


ウイルス・菌を抑制する念交換不要のフィルター付き。

黒い長方形の部分がフィルターで、セットしたところです。


カバーを付けたところ。

除湿機が届いて箱を開封後は、フィルターセットするだけで、後はコンセントをつないで電源スイッチオン!

難しかったり面倒な準備もなく、すぐに使いはじめられましたよ^^

手動ルーバー・取っ手が便利

吹き出し口です。

ルーバーは「上・ななめ上・横」と角度が変えられて、用途に応じて使い分けることができます。

好きな角度に出来るのがとても便利です。

我が家は室内干しした洗濯物の下に置いて、上を向けて使うことが多いです。


また、取っ手付きなので移動が簡単に出来ます。

うちでは、ちょこちょこ移動させることがあるので、取っ手があってよかったです。

わかりやすいお知らせ機能

運転すると、ランプが付きます。

運転モードによって、緑・青色となり、満水で停止状態になると赤色が点滅。

このランプは目印になってわかりやすくて良いです。

衣類乾燥も出来るので、とても役立っています。

(衣類乾燥モードにするとどうしても音は大きくなるので、急ぎではない場合は標準モードで運転しています。)

下記は、雨の日に3人分の洗濯物を室内干ししている時に約3時間通常運転した時のものです。

3㎝近く溜まっていますね。

大容量タンク

タンクが大きくたっぷり入えい、取り出しもしやすいです。

どれくらい水が溜まったのか一目でわかるのがとっても良い!

除湿機CD-P63Aの口コミレビューまとめ

コロナ除湿機「CD-PA3A」についてご紹介しました。

CD-PA3は、買って良かった!と思える除湿機でした。

音はどうしても少ししますが、それも気にならないくらい使いやすさや除湿機能はしっかりしているので大満足です!

おかげで、梅雨時期の床のベタつきから開放されました。

こんなに快適になるなら、もっと早く買っておけばよかったと思いました。

お手入れも楽なので、私のような面倒くさがりやさんにもピッタリです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次